Japanese

ご来館

はじめに

私どもの素晴らしいエジンバラの美術館は3ヶ所にあり、それぞれが美術の国家的な収集の特別展示、異なる部分の収蔵を分担する拠点の役目を務めています。これらの収蔵品は、一般に無料で毎日公開されており、世界のなかでも最高との評判を得ています。

次の作品が皆様のご来館をお待ちしています。マネー、バン・ゴッホ、ラファエル、ティツィアーノ作の素晴らしい絵画、カノーバの見事な彫刻「三美神(The Three Graces」をはじめとする、国立美術館に収蔵されているスコットランドの最高傑作多数。肖像画美術館で、過去と現在の偉大なスコットランド人をご覧ください。20世紀および現代の美術に加え、近代美術館の上品で静寂な雰囲気のなかで、彫刻を配置した庭園をお楽しみください。同時に、特別展示、感動が味わえるアクティビティとイベント、いつも賑わっているカフェとショップもお楽しみいただけます。

この部分をご使用になり、これらの美術館へのご来館の計画をお立てください。ご来館を心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ

電話 +44 (0)131 624 6200

テープによるご案内英語のみ): +44 (0)131 332 2266

eメールenquiries@nationalgalleries.org

 

Modern Art Galleries

近代美術館

近代および現代美術の見事なスコットランドの国家的なコレクションを収蔵しているスコットランド国立近代美術館の複合施設は、ディーン美術館と近代美術館から構成されています。

2つの美術館は、広い公園の敷地なかに配置されており、ここでは訪れる人がイアン・ハミルトン・フィンレイ、ヘンリー・モア、レイチェル・ホワイトリード、バーバラ・ヘプワースなどの著名な芸術家の手による彫刻作品を鑑賞することができます。近代美術館前面の芝生部分は、チャールズ・ジェンクスが手がけたデザインを基にして、2002年に造園作業のし直しが行われました。この劇的な作品、すなわち「ランドフォーム」は、3つの半月状の水を湛えたプールに映る、蛇のような曲がり部分が段差を伴って形成するマウンドから成っています。

近代美術館では、1900年頃から今日までの特別展示と作品を陳列し、一方、ディーン美術館では、エデュアルド・パオロッツィによる作品と共に、美術館の国際的に有名なダダイズムと超現実主義者のコレクションを展示しています。

コレクション

近代美術館
2階はほとんど例外なく、特別展示と、小規模な一時的な展示のために使用されます。美術館の収蔵からの作品は、特別に借り集めた作品に加えて、3階に展示されます。収蔵作品の初期のものには、20世紀初頭のフランスとロシアの美術、立体派の絵画、表現派の素晴らしいコレクション、近代英国美術を特徴としています。特別に注目すべき作品には、マティスとピカソの絵画が含まれます。

また、美術館には戦後の国際的な作品の素晴らしいコレクション、スコットランド近代美術の最も重要で広範囲にわたるコレクションもあります。この戦後の作品は、アントニー・ゴームリー、ギルバート・アンド・ジョージ、ダミアン・ハースト、トレーシー・エミンやダグラス・ゴードンを含む芸術家.

ディーン美術館
ディーン美術館のダダイズムと超現実主義者の世界クラスのコレクションがローランド・ペンローズ・ギャラリーとガブリエル・キーラー・ライブラリに陳列されています。これらの素晴らしいコレクションは、大部分が1990年代に美術館によって取得されたもので、ダリ、ミロ、エルンスト、マグリット、ピカソの重要な作品を特徴としています。

 

特別展示
 

National Gallery Complex

国立美術館複合施設

スコットランド国立美術館複合施設は、エジンバラでトップクラスの無料観光スポットです。この美術館は、内部で互いに連絡した3つの建物から構成されており、エジンバラのちょうど中心にあたる部分に位置しています。スコットランド国立美術館は、スコットランドの素晴らしい国家的な絵画の収集の主なものが所蔵されているところであり、王立スコットランド美術院ビルディングRoyal Scottish Academy Buildingは、国際的な展示に関してはヨーロッパで第一級の会場に1つとなっています。さらに、2つの建物の下にあるウエストン・リンク(Weston Link)には、ショッピング、学習、飲食のための区域を設けてこれらの建物を結びつけています。

コレクション

国立美術館にはルネサンス初期から19世紀末までの国家的な絵画コレクションが収蔵されています。この静かな設定のなかでゆっくり見て回っていただけると、ラファエル、ティツィアーノ、エルグレコ、ベラスケス、レンブラント、ルーベンスからバン・ゴッホ、モネ、セザンヌ、ドガ、ゴーギャンまでの傑作を見つけていただけます。スコットランドの国の大きさを考えると、この収集は、まさに世界で最高のものの一つと見なしてもおかしくないでしょう。この収集で最も包括的であると言える部分は、スコットランドの絵画の歴史を網羅していることです。ラムゼー、レイバーン、ウィルキー、マクタガートを含む大御所のすべての名前がコレクションにすべて現われています。展示されている作品には、レイバーンの誰もが好む「ドゥッディングストン湖でスケートをするロバート・ウォルカー師」、すなわち、「スケートをする牧師」として知られようになったようなものも含まれます。

特別展示
国立美術館の前にある、装いを新たにした王立スコットランド美術院ビルディングは、2003年に特別な一時展示用の世界クラスの場所として再度オープンを果たしました。この建物には2階分の展示スペースがあります。現在の展示は、カレンダー予定リストに一覧されています。

ビジター施設
これらの2つの建物は、レストラン、カフェ、荷物一時預かり所、ショップ、ITギャラリー、案内所を含む最新技術が結集されたスペースである、ウエストン・リンクへ連絡しています。また、このリンクには、賞を受賞した教育用プログラムを提供することができる階段教室センターも備わっています。同時にこのリンクからはプリンゼズ・ストリート庭園の素晴らしい展望が得られます。

 

Portrait Gallery

肖像画美術館

スコットランド国立肖像画美術館では、スコットランドの歴史が国作りに貢献した人々の肖像画を通して語られ

るという、ユニークなビジュアルの形で提供されます。ここでは、世界に新しい息吹を吹く込み、世界を変えてきた

偉大なスコットランド人の生活が、過去と現在にわたって探求されています。これらの人たちには、王族と反逆

者、詩人と哲学者、英雄と悪党も含まれています。

スコットランド国立肖像画美術館は、肖像画を所蔵する目的で特別に建てられた世界で最初の美術館でした。

エジンバラの歴史的なニュー・タウンを一望するこの素晴らしい建物は、地元ならびに毎年当地を訪れる

の人のお気に入り場所となってきました。ここでは、特別展示と、国家的な収集からの肖像画を陳列する

の階と、楽しいときが過ごせるショップとカフェとが見事な組み合わせ生み、訪れる人を歓迎します。

コレクション

当美術館は開館以来、その収集は常に増え続け、スコットランドの生活と歴史に関しては比較するものがない

万華鏡の様相を呈してきました。最も有名な肖像画のなかには、スコットランド女王メアリー、アラン・ラムゼーが

描いた哲学者ディビッド・ヒュームの肖像画、アレキザンダー・ネイスミスが描いたロバート・バーンズの肖像画、ヘ

ンリー・レイバーン卿が描いたヘンリー・ウォールター・スコット卿の肖像画などがあります。

特別展示

スコットランドの人々、芸術家、文化、遺産をさらに深くさぐるため、あるいは主な肖像画家や写真家の作品を

陳列するために行われる特別展示は、ほぼ例外なく美術館の一階で催されます。現在の展示は、カレンダー

予定リストに一覧されています。

ビジター施設

美術館には大きなショップとカフェがあり、その両方に地元の常連客がいつも訪れています。

また、美術館には、版画室、レファレンス・セクション、ライブラリ、陰画の史料館があり、系統研究者、学生、学

者、およびその他、スコットランドの人々と歴史に興味を抱く来館者にとって、貴重この上ない資料の提供場所

となっています。ただし、これらのサービスの利用は事前の予約によってのみ可能です。

20 2

How to Find Us (Modern Art Galleries)

ご来館の方法(近代美術館)

スコットランド国立近代美術館とディーン美術館はプリンシズ・ストリートから徒歩15分のところにあり、美しい公園敷地内に建っています。

バス利用
無料の美術館連絡バスがザ・マウンドの国立美術館から45分毎に運行されています。ディーン美術館の外に停車する13番の路線バスを利用することもできます。 

自動車利用
近代美術館とディーン美術館には無料の駐車場があります。お体がご不自由な方用の駐車施設はスコットランド国立近代美術館とディーン美術館でご利用いただけます。

電車利用
近代美術館とディーン美術館は、パルマーストン・プレイスを南に下がったヘイマーケット駅から徒歩数分です。

近代美術館所在地:

Modern Art Galleries

Belford Road

Edinburgh

EH4 3DR


How to Find Us (National Gallery Complex)

ご来館の方法(国立美術館複合施設) 

スコットランド国立美術館は、エジンバラのちょうど中心にあたる部分であるマウンド地区のプリンシズ・ストリートにあります。

バス利用

詳細はwww.lothianbuses.comをご参照ください。

 

自動車利用
シティ・センターおよびシティ・センターの観光名所行きの道路標識に従ってください。美術館には駐車場がありません。また当館付近で路上駐車ができる場所は非常に限られています。代わりとして、ご自分のお車を、シティ・センターにある多くの駐車場の一つに駐車されることをお勧めします。

電車利用
スコットランド国立美術館複合の施設へは、ウェイバリー駅から徒歩数分です。ウェイバリー・ブリッジ出口を利用し、プリンシズ・ストリート庭園を通り展示場入口までの短い距離をお歩きください。

スコットランド国立美術館所在地:

National Gallery of Scotland

The Mound

Edinburgh

EH2 2EL

 


Opening Hours (Modern Art Galleries)

開館時間近代美術館

開館時間
午前10:00~午後5:00毎日開館

エジンバラ・フェスティバル8の期間は開館時間延長。

フェスティバル期間の開館時間
1225日と26日のみ閉館。11日は正午~午後5時まで開館。

入場料は無料です。特別展示には料金が必要となる場合があります。

 


Opening Hours (National Gallery Complex)

開館時間(国立美術館複合施設) 

開館時間
午前10:00~午後5:00毎日開館)。木曜日は午後7時まで開館。

エジンバラ・フェスティバル8の期間は開館時間延長。

フェスティバル期間の開館時間
1225日と26日のみ閉館。11日は正午~午後5時まで開館。

入場料は無料です。特別展示には料金が必要となる場合があります。

 

Group Visits

団体でのご来館

私どもではグループの方がスコットランド国立美術館を訪れていただくことを歓迎しています。人数の多い団体の方が、私どもの国の収集をご覧になられる場合、当館は無料となっていますので、事前の予約の必要はありません。しかしながら、団体が学校関係の方の場合は、美術館の教育セクションを訪れ、来館の機会を最大限に利用していただくため、教師の方に当方でどのようにお手伝いさせていただけるかご確認ください。

10人以上の団体の方が、特別展示を有料でご覧になられる場合は、団体割引が適用されます。

旅行業界関係

旅行業界関係者の方で、団体を引率されてスコットランド国立美術館を訪れる場合には、次までお問い合わせください。

Travel Trade

Marketing Department

Bridge Lodge

70 Belford Road

Edinburgh

EH4 3DS

電話 +44 (0)131 624 6283

当館では、ご来館をさらに有意義にするため、美術館ツアー、主要展示の待ち時間短縮の便宜、食事のための休憩など、旅程に追加できるものを喜んで用意させていだくことができます。

ブルー・バッジ・ガイドの方

 

認定を受けておられるブルー・バッチ・ガイドの方には美術館内を無料案内していただくことができます。また、ブルー・バッジ・ガイドの方は、資格証明書を提示していただくと、無料で特別展示へもご入場していただくことができます